Bass : 福田時生 (Tokio Fukuda)

Ba.福田時央
15歳の時に友人の勧めでエレキベースを始め、兄に教わる。高校から軽音部に所属し、数多くの楽曲をコピーし、ライブハウスなどで経験を積む。
大学からは、オリジナルバンドも組み、ライブハウスやイベントに出演し3度の全国ツアーも経験する。
2016年に上京し、2018年に自身のバンドとなるSka choco kickに加入後、その他サポート活動なども手がけている。
自身では、どんな楽曲でも演者とお客さんがワクワクして笑顔になれるようなグルーヴを心がけて演奏することを大事にしている。


 
Ska
Pops
Funk
Soul
Rock