Guitar : 中川 健(Ken Nakagawa)

中川健 ギタリスト.JPG
Jazz
Pops
Soul
R&B
Rock
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter

中川 健 (ギタリスト)
兵庫県出身

幼少の頃よりピアノを習い音楽に沢山ふれる。

中学生の頃、ギターに出会いそこからはギターに没頭する日々。

中学、高校とバンドをし、blues、rockを中心に活動をする。

高校の後半に音楽の道に進むことを志望し、大阪芸術大学へ入学。


ギターを中村たかし氏、音楽理論を中村正史氏に師事。

大学ではジャンルにとらわれず様々な音楽の教養について学ぶ。

在学中からメジャー、インディーズアーティストのサポートメンバーとして数々のライブ、ツアーを経験するなど、在学中から様々な現場で経験を積む。

卒業後はUSJと契約し2013.2014.2016.2017.2018の期間様々なエンターテイメントショーでギタリストとして出演。

出演したショーの中には世界一のアトモスショーの称号を得たものもある。

2014の国際JazzDayではクリニックに於いて世界的ギタリスト、アール クルー氏とのセッションを経験する。

 

近年はイベント企画にも積極的で、なんばHatchを貸し切り、自分が今まで経験したエンターテイメントの魂を全て出し切るPOSSECUTというイベントを友人と企画し音楽とダンスエンターテイメントの融合を研究している。

チケットは全てソールドアウトで大人気のイベントである。

ギタリストとしては音楽ジャンルを問わないマルチなギタリストとして才能を発揮している。
哀愁溢れるメロディーと情熱的なギタープレイで観衆を魅了する、関西若手有望ギタリストである。