Violin : 奈倉 翔(Sho Nagura)

奈倉翔
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagramの社会のアイコン
Classic

大阪音楽大学器楽学科卒業。

高校の部活動にて16歳からヴァイオリンを始める。

主に高校ではアンサンブルを中心に勉強し、大学ではクラシックで技術を磨きながら、学外でジャズを習う。

在学中より様々なアンサンブルに参加し、ジャズバンドを中心に演奏活動を開始する。

様々なジャンルを演奏するが、特にジャズを得意とし

ミナミ・ジャズ・ウォーク、神戸ジャズストリートにレギュラー出演するなど、著名なジャズイベントに多く出演している。

由紀さおり&ピンク・マルティーニ2012ジャパンツアーに参加。

NHK出演や、音楽TV番組「ノスタルジック・ソングス」でもレギュラーミュージシャンとして出演中。

自身が参加するユニバーサルスタジオジャパンのショーにおいて

2015-2018年度IAAPA BRASS RING AWARDS

アトモスフィア・エンターテイメント部門ファイナリスト

2017年度には、最優秀賞を獲得し世界一に輝く。

硬質なサウンド、スウィングに定評があり、近年はジャズ以外のジャンルでも幅広く活動している。

イングランドの世界的ミュージシャン・スティング氏、芸人のぼんちおさむ氏、指揮者の西本智美氏

キダ・タロー氏、大植英次氏ら著名人と共演するなど

活動の幅は多岐にわたる。

クラシックを村田 宜子氏、ジャズを大矢 貞夫氏に師事。