Singer

羽地直子(Naoko Hanechi)

羽地直子
Pops

幼い頃からエレクトーンを学び、ピアノ弾き語りとして大学生より活動開始。

25歳から1年半イギリスに滞在し、英語を習得しながら、Barで歌ったり、アーティストのバックコーラスとして参加する。

帰国後は、生まれ育った地元の音楽振興大使として、音楽で地元を盛り上げる活動をさせていただく。

2014年には京セラドームにてオリックス戦の国歌斉唱を務め、2017年には、オリジナルCDを全国発売。

現在も関西を中心にライブ活動中。

 

 

[洋楽カバー曲]

Etta james / at last

Whitney houston / I will always love you

Eagles / Desperade

その他、リクエストも含め様々な曲を歌います。

[邦楽カバー曲]

リクエストも含め様々な曲を歌います。