Accordion:檜山学
(Manabu Hiyama)

檜山学 アコーディオン奏者.JPG

檜山学 プロフィール

幼い頃から父親の影響によりアコーディオンを始める。
高校卒業後、イタリアとフランスにて約8年間の留学生活を送る。
G.Fassetta,  F.Deschamps,  B.Perreyに師事。

全イタリア・アコーディオン・コンクール優勝など、
数々の国際コンクールで受賞する。

2003年に帰国し、東京を拠点に様々なライブパフォーマンスを展開する他、レコーディングや他ジャンルの様々なアーティストやダンサーとのコラボレーション、舞台音楽など精力的に活動している。
また、イタリア、チリ、ロシア、スイス、韓国、香港など国外での演奏活動も行っている。
現在最もアグレッシブなプレイヤーの一人として国内外から熱い注目を浴びている。

2016年以降、世界最高峰である、
CMA世界アコーディオン・コンクールにおいて日本代表の審査員を努めている。

また後進の育成にも力を注いでいる。

  • Facebook
Pops
Jazz