Flute:佐藤 梢(Kozue Satou)

佐藤梢 フルート
  • スクリーンショット 2020-11-30 21.13.34
  • アメブロ
  • https://ja-jp.facebook.com/kozue.satou.71
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
Classic

大分県大分市出身。洗足学園音楽大学音楽学部卒業。

フルートを岩花秀文、大友太郎、倉田優の各氏、室内楽を岩花秀文、橋本京子、吉永恵の各氏に師事。

第 48 回 西日本出身新人紹介演奏会 審査員特別奨励賞。

第 12 回 日本クラシック音楽コンクール全国大会一般の部 審査員特別賞。

第 14 回 日本クラシック音楽コンクール全国大会一般の部 第 3 位。(1 位 2 位なし)

2000 年 ウィリアム・ベネット サマースクールに参加。

2005 年 ドイツにおける室内楽セミナーにてマティアス・リンゲンフェルダー氏(リューベック音楽大学教授、

アウリン・クァルテット ヴァイオリン奏者)の講座を受講。

2006 年には初リサイタルを大分県・兵庫県・東京都の 3 都市にて開催。総来場者数 1000 人を超え、

大好評のうちに終了。

2008年、「フルートアンサンブル蘭」を結成し、ファースト・アルバム「Grand Quartet」をリリース。TVドラマに使用される。

2014 年 セカンド・アルバム「碧い月の神話」をリリース。村松楽器販売株式会社による 2014 年度 CD 売れ筋ランキングにて、「碧い月の神話」が 14 位、「Grand Quartet」が 17 位と、双方人気を博している。

また、フルート四重奏 宵待小町としてアルバム「月下美人」と「国色天香」2枚をリリース。フルートコンベンション2019にて演奏を披露。現在、ソロ、室内楽を中心に全国各地にて演奏活動を展開しており、TVCM、映画音楽などのレコーディングにも多数参加。

その他、アマチュア演奏団体での指導や、中高生の吹奏楽部の全国大会出場、コンクール最高位受賞者を輩出するなど、後進の育成にも力を注ぐ。