Bass : 尾崎 薫(Kaoru Ozaki )

尾﨑 薫 ベース奏者
ピアノ教室の家に生まれた為、自身も幼少よりピアノの教育を受けるが、高校時代に楽器をベースに転向。研鑽と経験を重ね、プロ活動に入る。 オールディーズライブハウスや、キャバレーのレギュラーベーシストを経て、現在様々なイベント、ライブシーンにて活躍中。 2014年にはテレビ朝日/題名のない音楽会に出演。ロック、ポップスからジャズ、ラテン、クラシックまで、その幅広い音楽性で関西を中心に活動中。

幼少より、独学で、音楽理論、コード理論を学び、

独自の作曲方法により、他では聞かれないユニークな楽曲には、定評が、ある。

2019年、オリジナルアルバム「光」を、発売。

popsや、演歌などの、楽曲提供も開始。

また、既製の曲を、ユニークな、jazzアレンジを試みたりしている。

  • Facebook Social Icon
  • YouTubeの社会のアイコン
Classic
作曲・編曲
 
光 尾崎薫 作品集

ベースはジャズですが、今まで、この世に存在していなかった、美しくも不思議なテイストの曲たちです!

宇宙の仕組みがわかる絵本風味な挿絵と物語付

全曲オリジナルの10曲入り

 

1 境界線

2 電気の海

3 朽ち果てた祠

4 最後の戦い

5 祝福の扉

6 旅

7 機械仕掛けの神殿

8 光

9 月に散歩

10 浮島

 

演奏、sax 久米田廣道 piano 野間由起 bass 尾崎薫 drums 松本大

 

価格:¥2,500(税込)※送料別

​【挿入曲試聴】
08 光尾崎 薫
00:00 / 04:52
画像・映像