Flute:八百板芽威(Mei Yaoita)

フルート奏者 八百板芽威
  • https://ja-jp.facebook.com/kozue.satou.71
  • Instagramの社会のアイコン
Classic
Pops

東京都出身。9歳よりフルートを始める。 東京都立小山台高等学校を経て、東京音楽大学器楽フルート専攻を卒業。

第44回日本フルート協会主催デビューリサイタルに出演。

第1回夢二コンクール第1位。

第17回長江杯国際音楽コンクール第1位及び審査員特別賞。

第2回Kフルートコンクール入賞。

平成27年度東京音楽大学短期留学奨学生として、リュエイユ=マルメゾンコンセルヴァトワールへ留学。留学中、フィリップ・ピエルロ、パスカル・フェブリエ、ミシェル・モラゲスの各氏に師事。

2019年度東京国際芸術協会奨学生として、ウィーン国立音楽大学ムジークセミナーを受講し、ディプロマを取得。ウィーンにて教授の推薦を得てコンサートに出演。 Ensemble Jaguarとヴィヴァルディ作曲、フルート協奏曲二長調「ごしきひわ」のソリストとして共演。

第68回東京国際芸術協会新人 オーディションに合格し、同新人演奏会に出演。 ラ・フォル・ジュルネTOKYO2015、2018に出演。

 

ギゼラ・マシャエキ=ベア、ハンスゲオルグ・シュマイザー、ヴァンサン・リュカ、アンドレア・オリヴァ、レナーテ・グライス=アルミン、ロバート・レルヒ、サラ・ルヴィオン、ペトリ・アランコのマスタークラスを受講。

これまでにフルートを中野真理、相澤政宏、竹下正登の各氏に師事。

室内楽を四戸世紀、中野真理、相澤政宏、細川順三の各氏に師事。

 

河口湖音楽と森の美術館フルート奏者。

横浜市民広間演奏会会員。

現在ソロや室内楽、オーケストラなど多方面における演奏活動や、全国の学校でフルートの指導にあたっている。

ホームページ

https://yaoitamei.themedia.jp/