導火線 YOKOHAMA アルバム制作・レコーディング!!

導火線 YOKOHAMA 様のアルバム制作スタートし11/12,13でスタジオレコーディングを行いました。

アナーキーに絶大な影響を受けた下野さんのパンク魂のこのアルバムはパンク歴40年の人生を歌に音にぶちまけるパンク常識をぶち壊して欲しいとのご依頼でスタートしました。

ご本人はこの夏に大きな手術をされ、病床でご自身の人生を振り返り、このままで人生を終わらせる訳にはいかないと弊社にご連絡をいただきました。

お電話をいただいた時に『私の叶えきれていない夢を叶えてもらえませんか』という言葉に、私は直感で感じるものがあり、「必ず叶えてますよ、そのサポートをさせていただきます」と内容を聞く前に即答しました。

そして日々の連絡、LINEのやり取りの中で想像を超える内容、その夢、やり残したことは私にしかできないと思いました。

私は音楽・エンターテインメントを通じて様々なご縁とご依頼をいただき、直感で詳細を聞く前に、お任せくださいと伝えます。

それは弊社にしかできないことと感じるからです。

創業してから、お断りしたことがありません。

どんなご依頼にもお応えする用意があります。

このアルバム制作・リリース、そして来年のライブはご依頼者の人生そのものとなります。

命懸けです。

それに必ずお応えします。

そしてミュージシャンの魂の演奏を先ずはレコーディングしました。


[導火線 YOKOHAMA]

Vo.下野昭彦(作詞作曲)

[MUSIC FRONT LLC. ミュージシャン]

Gt.Taka

Ba.山地恒太

Dr.JUNNA

Produce.野添志朗

[レコーディング]

Engineer.松田貴嗣


#JUNNA #導火線 #レコーディング





閲覧数:81回0件のコメント